2017年2月13日月曜日
saraba-gekituu ミレーナ装着後・3回目の生理 | さらば激痛!手術せず子宮内膜症を乗り越えるために。

ミレーナ装着後・3回目の生理


ミレーナ装着後・3回目の生理


ミレーナ装着後3回目の生理は
5日遅れてやってきました。


さて、生理前の様子ですが、
副作用の出血は前回の生理終了後

10日後くらいから薄い出血が
4、5日続きました。



あと、腰の重さが2日前から感じました。



この腰の重さが来ると私は、
リングの貞子のテーマ曲?を
口ずさんでしまいます。



「来る〜、きっと来る〜、
きっと来る〜・・・」



そうして、家族が私の生理を察して
くれるようアピールしています。



それはいいとして(・・;



生理前の胸の痛みというか張りが
一週間前から感じられました。



あと、私は偏頭痛持ちで
気圧の変化や生理前にも
痛みが出てきます。



生理と偏頭痛は関係があるようで、
エストロゲンの分泌量が低下すると
セロトニンが減少し、セロトニンは
血管を収縮する作用があるため、
不足すると血管が拡張して神経が
刺激され強く痛みを感じ、
頭痛がするのではないかと
考えられています。



本当にこの偏頭痛には結構苦しめられて、
特に目の奥と眉頭の辺りが、えぐられて
いるような痛みなんです。



ツボ押ししたり、ホットタオルで温めたり
しますが、結局鎮痛剤を飲まざるを得ませ
ん。



最初は、パソコンやスマホの使いすぎで
目が痛くなって頭痛がするのかなと
考えてましたが、頭痛日記をつけてみると
低気圧の日と生理前が特に症状が
現れているのです。



私の体の不調はすべてこの女性ホルモンに
振り回されてしまっているんだなぁと
つくずく思います。



さて、生理初日はいつものように痛みはなく
ココア色のおりもの様の出血がありました。



痛みはないのですが腰の重みが
ずっしりあります。
腰専用のマッサージ機を当てて
揉みほぐしてます。
幾分マシになります。



2日目、出血量は結構少なめ、
ナプキンがふつうの日用での大丈夫そう!



痛みもじんわり、腰の重みの方が
目立つ感じです。



普段は2日目は寝込んでますが、
今回は動ける!



張り切って買い物に出かけました。



が、夕方になると昼間の無理が祟ったのか
?痛みが襲ってきました。



うぅ、夕飯を作るために仕方なく
鎮痛剤を飲むことにしました。



出血量も増え、急いで大容量のナプキンに
付け替えました(汗)。



でも出血量は、1回目より2回目、
今回の3回目で明らかに減少しています!



そして、痛みは格段に弱まっていて、
激激痛から激痛になりました!



激激激痛→激激痛→激痛にまで
レベルが下がったことが本当に嬉しいです。



ドロっとしたでっかい塊が出る回数も
大きさも減ってきています!



ミレーナは生理の出血と一緒に
脱落してしまうことが多いので、
塊が出るとヒヤヒヤしていました。



外れた時分かりそうですが、
気づかない内に脱落してしまうことも
あるようなので、一応便器の中も
脱落してないか確認してから流すように
していました。



そして迎えた3日目、
出血量も昼頃には落ち着き、
痛みも激痛から普通に痛いに変わり
家事も鎮痛剤なしで過ごせませした。



生理期間は5日間で終了しました。



今のところ、ミレーナは
私の体に合っているようで、
副作用も気にならない程度の出血以外
感じないし入れて良かったと思っています。



※こちらの記事は過去に私が記録していたものを
書いています。

↓↓参考になりましたらポチっ‼︎とお願いします↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へにほんブログ村 病気ブログ 子宮腺筋症へ
よく読まれている記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...