2017年2月15日水曜日
saraba-gekituu ミレーナ装着後・4回目の生理 | さらば激痛!手術せず子宮内膜症を乗り越えるために。

ミレーナ装着後・4回目の生理


ミレーナ装着後・4回目の生理


前回の生理の後、検査に来てください
と言われていたので行ってきました。


貧血の検査とミレーナの状態と
子宮の状態を診てもらいました。


貧血はミレーナを装着する前は
血色素数(ヘモグロビン濃度)9.9と
低く貧血状態でした。


その後、生理が終わる度に鉄剤を
注射してもらい、今回は何とか
正常値11.0にまで上がっていました。


正常値は11.0〜15.2だそうで、
やはり標準になった今は元気になりました。



本当に血は大事です!



低い時はいつも疲れやすく
動くのが辛かったです。



生理の後はクラクラだしフラフラするので、
ドラキュラじゃないけど、
血をくれwwwって感じです。



今まで放っておいたので、
なんで元気がでないのか
疲れるのかわからなかったけど、
鉄を打ってもらってから、
こんなに元気になるんだと
改めて血の大事さを実感しました。




自分が貧血気味だと分かっていたのですが、
今の病院に来るまで錠剤の処方しか
出してもらえず、錠剤だと物凄い吐き気が
襲ってくるので飲まずにお蔵入りに
なっていました。




今の病院で初めて注射をしてもらいましたが
、全然吐き気もなく即効性もあるし、
さっさと注射打ってもらっていたら
良かったなぁと思いました。




そして子宮の方ですが、
ミレーナは無事にとどまってました!




子宮の大きさを測ってもらうと
変化はなかったようです。
9cmのままでした。




先生にミレーナを入れてからの状態を話し、
改善されていると伝えると、



「この調子で脱落せずにうまく行けばいいです
ね」



と言ってくれました。



そして4回目の生理は予定通り来ました。
生理前の症状は以前と変わらず、
腰の重み、胸の張り、頭痛を感じました。



とりあえず、ミレーナが脱落せず無事に
生理を迎えられてホッとしています。



まだ生理が止まる感じはしませんが、
あきらかに症状は(痛みと出血量)は
改善されています。



痛みもミレーナを入れる前に比べたら
10→6くらいのレベルになってます。



痛みが半分になったとまでは言えないけど
、それに近い痛みのレベルです。



私にとっては天国にいるようです。



生理期間は4日間。
2日目の出血量は多め。



痛みは鎮痛剤飲まなくて済みましたが、
アクティブに動くまではできません。



※こちらの記事は過去に私が記録していたものを書いています。

↓↓参考になりましたらポチっ‼︎とお願いします↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へにほんブログ村 病気ブログ 子宮腺筋症へ
よく読まれている記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...