saraba-gekituu 子宮内膜症の痛みから逃れる為に試した民間療法&サプリメント | さらば激痛!手術せず子宮内膜症を乗り越えるために。

子宮内膜症の痛みから逃れる為に試した民間療法&サプリメント





とにかく子宮内膜症、生理に良いと聞けばすぐに試しました。
 


あげればキリがないのですが挙げてみます。



・半身浴

・温泉

・とにかく温める

・玄米食

・カフェインレス

・白砂糖レス

・牛乳レス

・肉レス

・漢方

・お灸

・鍼

・骨盤体操

・お茶

・養命酒

・命の母

・フラワーレメディ

・サプリメント

・マカ

・プラセンタ

・クロレラ

・ビタミン剤・E・C・鉄

・すっぽん

・ハーブ

・田七人参

・冬虫夏草

etc・・・


最低1ヶ月続けた結果で判断しました。
まだまだあったと思いますがちっとも変化無しでした。


わずかでも効果を感じたなら続ける気持ちでしたが、はっきりいってほとんど気休めにもなりませんでした。


でも、唯一飲んですぐに効果を感じたものがありました。
少し痛みが和らいでるかな〜、少し楽になれると感じました。


それは、にんにく卵黄。


私はいろんなにんにく卵黄を試したのですが、や○やとか有名なところのもの試しました
が、オリヒロのにんにく卵黄でしか効果を感じませんでした。


でも痛みが取れるものではなく、なんとなく楽だなと感じるので飲んでいました。
血行が良くなってるのか、スタミナがつくのか生理で体力消耗してしまうのが楽になった気がします。


これは結構続けて飲んでいました。
今でも無理しなきゃいけない時とかに飲んでます。



もういい加減ネタも尽きてしまい試すものもなくなり


お金もなくなり・・・


実際、子宮内膜症を民間療法で克服された方は稀にいらっしゃいますし、自分も何とか民間療法で治すぞ!頑張る!とアレコレ手を出してきましたが、はっきりいってそんなことしている間に、



病気が悪化した気がします。



ふと我に帰り、食べたり飲んだりして治るならなぜ薬がないのかしら…?


サプリはあるけど薬にできないものは、成分が緩やかすぎて治瘉に至らないからかなぁ。


にんにくサプリで効果を感じたのは、病院でにんにく注射もあるくらいだしサプリでも成分が高ければ効果が感じられたんだとも思いますが・・・。



もう充分…やれることはやったよ、私。



そして私はもう民間療法を試すのは、やめることにしたのです。


じつは民間療法にこだわっていたのには理由がありました。


それは、以前医師から処方してもらった



ピルで、もの凄い副作用に
襲われたからです!



ピルの副作用についてはコチラ↓



そうなると残るはミレーナかディナゲスト。


ということで、まず最初にミレーナを試すことにしました。


ミレーナについて詳しく書いてある記事一覧です。

避妊リング「ミレーナ」で子宮内膜症治療開始
ミレーナ装着後・1回目の生理
ミレーナ装着後・2回目の生理
ミレーナ装着後・3回目の生理
ミレーナ装着後・4回目の生理
ミレーナ装着後・5回目の生理
ミレーナ装着後・6回目の生理
ミレーナ装着後・7回目の生理
ミレーナ装着後・8回目の生理



↓↓参考になりましたらポチっ‼︎とお願いします↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へにほんブログ村 病気ブログ 子宮腺筋症へ
よく読まれている記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...