2018年9月7日金曜日
saraba-gekituu ディナゲスト&ジエノゲスト開始から1年7ヶ月を振り返る。 | さらば激痛!手術せず子宮内膜症を乗り越えるために。

ディナゲスト&ジエノゲスト開始から1年7ヶ月を振り返る。




 


2017年1月31日から投薬治療開始し、
途中ビザンヌを飲み、ジエノゲストに切り
替えてから1年7ヶ月経ちました。




ディナゲストはトータル4ヶ月程飲んで、ビ
ザンヌを20日間、あとはジエノゲストをず
っと飲んでいます。



完全にジエノゲストに切り替えてからは1年
2ヶ月が過ぎています。



そして嬉しいことに、先々月まで微出血が続
いていたのに、先月は微出血がなく薄茶色の
おりものが少量出るだけになりました。



それまで微出血が毎日出ていたので、ちょっ
と気がかりで、おりものシートで間に合わな
い時があったり、夜の営みが出血混じりで布
団が汚れたりと困り物でした。



それが先月丸1ヶ月の間、微出血が出ません
でした。今も出ていません!
おりものシートが綺麗な状態です。



製薬メーカーの取扱説明書に書いてあった通
り、飲み始めて1年経過すると不正出血が減
されると書いてあったとおり、1年が経ち
安定したのだと思います。



体が慣れるのに1年かかるのですね。
人間の体って本当不思議です。
ようやく体に認められたのかな?



思い返せば、1年7ヶ月前は激痛でのたうち
回って辛い思いをしていました。



何年も痛い苦しい時間を過ごし、貴重な時間
を奪われ、拷問を受けている感覚でした。



毎月毎月痛みが来るのを、毎月子供を1人産
んでいるような陣痛ばりの痛みを味わってい
たあの日々。



家族にも私の辛く苦しんでる顔を見せなくて
すむ、心配させずにすむ。

旅行もおでかけも生理を気にせず楽しめる幸
せ。



あの激痛がないなんて信じられない!



嘘のように鎮痛剤でも効かないのに痛みがな
くなる。

しかもピルの時のような激しい副作用もない



手術もせずにこの薬のおかげで痛みと決別さ
せてくれたジエノゲストは私にとって神様
す。


しかしこの薬は子宮内膜症を完治させるもの
ではなく、あくまでホルモンを操って月経を
コントロールしているだけなので、 閉経まで
飲み続けなければならないです。



それでも私は手術よりジエノゲストを選びま
した。



ディナゲストが高価で続けらないかもと悩ん
でいたけど、ちょうどジェネリックでジエノ
ゲストが発売されました。



本当にラッキーです。



私のように子宮内膜症で激痛で苦しんでいる
方にはこの薬で楽になって欲しいです。



副作用が出なければ魔法の薬です。


出産を希望されてる方ならもちろん、手術し
ないで痛みがなくなり、個人差はありますが
、子宮も縮小し内膜症も改善されるケースも
あるようですし、薬をやめればいつでも妊娠
可能です。



子宮内膜症は生理の回数が多いと悪化するの
で、生理の回数を減らし子宮を労ることが子
宮を守ることになります。



手術は最後の砦です。



薬でどうにもならない、緊急を要する場合は
仕方ないですが、すぐに切ってしまえ!取っ
てしまえ!は私は反対です。



必要だから出来た、出来てしまったものを原
因を考えずに切除するのは安易な考えです。



結果には原因が必ずあります。



ストレス、無理しすぎ、自分を大事にいない
食生活、不摂生など改善しないと、今度は別
の場所が病気になります。



酷くなる前に気付いてあげられなかった自分
を反省し、原因の改善をしなければエンドレ
スに病気になります。



私も痛みが消えたからといって、今までと同
じ生活をしていれば他に病気を生むでしょう




なので今の私は、



無理しない(できないことはしない!)

嫌な人から遠ざかる(相手に巻き込まれない)



をモットーに生きています。
この逆が私のストレスの原因でした。



自分を客観的に分析してストレスになるもの
から身を守ってください。



ひとまず、ジエノゲストに関しての報告はこ
れ以上体に変化がない限り、書くこともない
ので一旦終了とし、また何か変わったことが
ありましたら更新したいと思います。



ブログ自体は子宮内膜症に関わる記事などの
情報があったら更新していきますので、ぜひ
いらしてくださいね。


最後まで読んでいただき、ありがとうござい
ました。

↓↓参考になりましたらポチっ‼︎とお願いします↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へにほんブログ村 病気ブログ 子宮腺筋症へ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...